超優秀なビオデルマのクレンジングウォーター【リピ買い必至!】

私が何度もリピ買いしているビオデルマ(Bioderma)のクレンジングウォーターをご紹介します!

ビオデルマのクレンジングウォーターを使い始めて、クレンジングを変えるだけで、こんなに肌が変わるんだと気づきました

クレンジングは、スキンケアの1番最初でしっかり汚れが落とし切れていないと、その後で化粧水などスキンケアをしても肌に入ってくれないことになってしまいます。

クレンジングってすごく大切!

今回は、敏感肌オイリー・混合肌向けの2種類のクレンジングウォーターについて、口コミ・使い方・成分もご紹介していきます。

ビオデルマのオイリー・混合肌向けの商品は、ニキビに悩んでいる方にもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ビオデルマのクレンジング・どっちを選べばいいの?

今回ご紹介するのは、ビオデルマ(Bioderma)の赤のサンシビオ緑のセビウムのクレンジングウォーターです。

じゃあ、どちらを選べばいいのでしょうか?

赤のパッケージのセンシビオは、こんな方におすすめです。

・敏感肌の方

・アイメイクを落とすときに、目に染みる悩みがある方

緑のパッケージのセビウムは、こんな方におすすめです。

・オイリー肌、混合肌の方

・毛穴、ニキビの悩みがある方

最初は赤のセンシビオを使っていたのですが、私は混合肌でニキビもできやすいので、緑のセビウムに変えました。

でも、セビウムはアイメイクを落とすときに、目に染みやすいので、今はウォータープルーフの落ちにくいマスカラだけはサンシビオで落としています。

なので、セビウムを使う方は、サンシビオとの併用がおすすめです!

ビオデルマのクレンジング・サンシビオ

ビオデルマ(Bioderma)のサンシビオは、敏感肌の方のために作られたクレンジングウォーターです。

ビオデルマのクレンジング・口コミ

私は今までサンシビオのクレンジングウォーター200mlと500mlを計4本以上使ってきました!

混合肌の私でも、サンシビオのクレンジングウォーターは大好きでした♡

私はUゾーンが乾燥しやすく敏感になりやすいのですが、サンシビオのクレンジングウォーターはとても肌に優しく、染みることも全くありませんでした。

クレンジングした後も、肌がしっとりして、つっぱることもないので、洗顔やスキンケアを急いで焦ってする必要もありません!

また、サンシビオはアイメイクを落とすときに目に染みることもないので、安心して使えますよ!

ビオデルマのクレンジング・使い方

ビオデルマのクレンジングウォーターの使い方は、コットンに含ませて使います

アイメイク濃いめの私は、顔全体でコットン4枚にクレンジングウォーターを含ませて使っています。

コットンにしっかり含ませて使うことで、肌への刺激も減るので、おすすめです。

また、クレンジングウォーターは洗顔としても使えます

夜は1日のメイクも落とすので、ダブル洗顔がおすすめですが、朝は寝ている間に出た皮脂などを落とすだけなので、コットン1枚に含ませて拭き取ればOKです。

ビオデルマのクレンジング・成分

ビオデルマのサンシビオのクレンジングウォーターには、たくさんの保湿成分が含まれています。

キュウリ果実エキス、マンニトール、キシリトール、ラムノース、そしてビオデルマ独自の複合体保湿成分も含まれています。

フレグランスフリーなのも使いやすくていいですよね!

ビオデルマをAmazon/楽天/Yahooで購入

ビオデルマのサンシビオをAmazon/楽天/Yahooで購入できます!

ビオデルマのクレンジング・セビウム

ビオデルマ(Bioderma)のセビウムは、敏感オイリー肌・混合肌の方向けのクレンジングウォーターです。

ビオデルマのクレンジング・ニキビ

ビオデルマのクレンジングウォーターは、セビウムだけでなく、サンシビオもノンコメドの商品です。

なので、ニキビ肌でも、安心して使えます

また、余分な皮脂を拭きとることができるので、私は毛穴が詰まることによって起こるニキビが減りました

私は混合肌でニキビができやすいのですが、オイルクレンジングと比べても、クレンジングウォーターのほうが、ニキビはできにくいです。

ビオデルマのクレンジング・口コミ

私は混合肌でニキビと毛穴の角栓も気になるので、セビウムを使い始めました。

セビウムを使い始めて、以前よりもニキビもできにくくなり、角栓も詰まりにくくなりました

なので、ニキビや角栓でお悩みの方にすごくおすすめです。

一方で、セビウムは落としづらいウォータープルーフのアイメイクを落とすときに、目に染みやすいです。

なので、目が敏感な方は、アイメイクだけは、サンシビオで落とすのがおすすめです。

ビオデルマのクレンジング・使い方

ビオデルマのクレンジングウォーターはコットンに含ませて使います。

セビウムもセンシビオと同じで、私は顔全体のメイクを落とすのにコットン4枚を使っています。

ビオデルマのクレンジングウォーターは洗顔としても使えるので、コットンに含ませて拭くだけで洗顔終わりです!

朝の洗顔って超苦痛(笑)

朝忙しい方や時短したい方にも超おすすめです♡

ビオデルマのクレンジング・成分

ビオデルマのセビウムに含まれる整肌成分保湿成分はこちらです。

・整肌成分:グルコン酸亜鉛、硫酸銅

・保湿成分:イチョウ葉エキス

グルコン酸亜鉛、硫酸銅は肌を清潔に保ってくれ、イチョウ葉エキスは肌を保湿して整えてくれます。

セビウムは、少しスーっとするようなリフレッシュできる香りがします。

セビウムは青色のクレンジングウォーターですが、これは成分の色で、悪いものではないので、安心してください。

ビオデルマをAmazon/楽天/Yahooで購入

ビオデルマのセビウムもAmazon/楽天/Yahooで購入できます。

ビオデルマのクレンジング・まとめ

ビオデルマ(Bioderma)のクレンジングウォーターは本当に肌にストレスを与えず、やさしくお化粧を落としてくれます。

敏感肌の方には、赤のサンシビオ。

オイリー・混合肌の方には、緑のセビウムがおすすめです。

セビウムは目に入ると痛みを感じこともあるので、セビウムを使う場合は、アイメイクだけサンシビオで落とすのがおすすめです。

混合肌の私は、この2個使いで、とっても良い肌の状態を保てています♡

みなさんもぜひ、ビオデルマ(Bioderma)のクレンジングウォーターを試してみてくださいね!

-コスメ・スキンケア
-

Copyright© TIPS IN BRAZIL , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.