【2020年】ブラジルで歯科矯正はじめました!費用はいくら?

ブラジルでの歯科矯正の費用や種類、期間についてご紹介していきます!

私は現在26歳ですが、今まで歯科矯正をしたことなく、ブラジルではじめて矯正をすることになりました。

サンパウロの歯医者さんのレベルは世界でも高いほうだと思っています!

私は日本の歯医者さんより気に入っています

今回は、ブラジルで私が通っている歯医者での矯正の費用などをご紹介しますが、クリニックによって費用が違うと思うので、参考にしてください。

費用は1レアル=20円で計算しています。

ブラジルの歯科矯正の種類と値段

ブラジルで私が行っている歯医者さんで紹介された歯科矯正の種類と費用、期間についてご紹介していきます。

これ以外にも、X線や歯の型とりなども必要なので、それは「矯正前の精密検査の費用」でご紹介します。

メタルブラケットの費用

Infographic vector created by macrovector - www.freepik.com

メタルブラケットは一番ベーシックな矯正ですね。

ゴムがつくので目立つのが気になりますが、私は歯科保険に入っているので、こちらは保険が適用され無料になります。

しかし、毎月の診察料は140レアルかかります。

できる限り矯正にお金をかけたくないという方におすすめです。

費用 無料(保険適用)+140レアル/月

3360レアル*(67,200円)

治療期間 約1~3年

*期間は2年と仮定しています。

セルフライゲーションブラケットの費用

Infographic vector created by macrovector - www.freepik.com

セルフライゲーションブラケットは、開閉式のふたを使った矯正方法です。

メタルブラケットに比べ、ブラケットとワイヤーの間の摩擦が減らせるため、無理なく歯を動かせるそうです。

つまり、痛みが少なく、治療期間も短い矯正方法ということですね。

保険は適用外です。

費用 1250レアル+140レアル/月

4610レアル*(92,200円)

治療期間 約1~2.5年

*期間は2年と仮定しています。

値段も10万円以下で矯正ができるとあって比較的お手頃だと思います。

サファイアブラケットの費用

Infographic vector created by macrovector - www.freepik.com

サファイアブラケットは、名前の通りブラケットがサファイアになっているので、透明で目立ちにくくなっています

ブラケットを使った矯正の中で一番人気のあるものだそうです。

しかし、セルフライゲーションブラケットと比べて、サファイアブラケットのほうが治療期間が長くなる傾向にあるそうです。

こちらも保険適用外ですが、透明で目立たないのに、10万円以下で矯正できるのはうれしいですね!

費用 1350レアル+140レアル/月

4710レアル*(94,200円)

治療期間 約1~3年

*期間は2年と仮定しています。

インビザラインの費用

私が矯正に選んだのがこちらの「インビザライン」です。

透明なマウスピースを装着するのでほとんど目立ちません。

また、インビザラインは他の矯正に比べて、一番痛みが少ないそうです。

私は仕事柄、たくさんの人と話すので、矯正中も痛みが少なく、目立たないものが良かったのでインビザラインを選びました。

費用 9150レアル(183,000円)
治療期間 約1~2.5年

こちらは保険適用外の矯正になります。

私の行っている歯医者では、月々の診察料は費用はかからず、合計費用が9150レアルになります。

矯正前の精密検査の値段

矯正をする前にX線撮影、歯型取り、写真撮影などの精密検査を行う必要がありました。

ブラジルでは基本的に精密検査は精密検査専門のクリニックがあり、そこで検査してもらって歯医者に検査結果を持って行きます

精密検査は260レアルでしたが、私は歯科保険があったので、自己負担額は150レアル(3000円)でした。

精密検査の費用 150レアル(3000円)

インビザラインは、マウスピースを作ってもらうので、そのために歯の3Dスキャニングを撮ってもらいました。

この費用は歯科保険が適用されません。

お値段は150レアル(3000円)でした。

3Dスキャニング 150レアル(3000円)

精密検査や3Dスキャニング以外に、矯正前に私は虫歯治療とクリーニングも必要でした。

私は歯科保険があるので、虫歯治療とクリーニングは保険が適用されたのでタダでした。

ブラジルの歯科矯正・まとめ

ブラジルの歯科矯正の費用のまとめはこちらになります。(治療期間は2年と仮定)

矯正の種類 値段
メタルブラケット 3360レアル(67,200円)
セルフライゲーションブラケット 4610レアル(92,200円)
サファイアブラケット 4710レアル(94,200円)
インビザライン 9150レアル(183,000円)

私は最初、費用が比較的お手頃なサファイアブラケットで矯正しようと思っていたのですが、彼の勧めでインビザラインにしました。

インビザラインは透明でほとんど目立たないし、痛みも少ないので、総合的に考えるとこれだけ値段を払う価値があるんじゃないかと思っています!

日本で歯科矯正の見積もりに行ったときは、ブラケットで30万くらいだったので、それに比べれば安いと感じます!

またインビザラインを装着した感想も随時アップデートしていきたいと思うので、またチェックしてみてください!

インビザライン矯正の費用・期間は?痛いの?【経過ブログ】

インビザラインは、マウスピースを使った最新の歯科矯正です。 透明なマウスピースを使った矯正なので、通常のワイヤーを使った矯正より目立ちにくいといったメリットがあります。 また、インビザラインの矯正期間 ...

続きを見る

-コスメ・スキンケア
-

Copyright© TIPS IN BRAZIL , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.