【国際恋愛の悩み相談】ストレス爆発寸前!こんなときどうする?

国際恋愛しているとまわりの友達に悩みを相談しても、理解されないこともあって、1人でストレスを溜め込んでしまうこともありますよね。

私も元カレの外国人彼氏との国際恋愛は悩みだらけでした

国際カップルがよくぶつかるあるあるな悩みやストレスについて話していきます。

少しでも国際恋愛で悩んでいる方のお役に立てますように♡

国際恋愛で言葉の壁によるストレス

国際恋愛で言葉の壁は、その問題の大きさに大小はあるかもしれませんが、国際カップルのあるあるだと思います。

私と彼は、英語と日本語で話しています。

普段の会話で困ることはないのですが、ビザや税金の話など、お役所関係の複雑な話になると、私が難しい英語を理解できないときもあります( ;∀;)

ブラジルで生活しているので、お役所関係の話はやっぱりポルトガル語で直接理解できた方が楽(英語に訳すのが難しい言葉もあるから)。

だから、私は今も毎週オンライン(italki)でポルトガル語のレッスンを受けています。

italki(アイトーキー)の評判・口コミは?マンツーマンレッスンを受けよう!

私はitalkiを使い始めて11カ月になります。 毎週ポルトガル語をitalkiの先生と勉強しています。 今回は、実際に11カ月間、italkiを利用した私が、italkiの評判・口コミや使い方、料金 ...

続きを見る

言葉が原因でストレスを感じているなら、やっぱり勉強するしかない!

また、お付き合いだけでなく、結婚して、彼の国で就職するつもりなら、語学できないとかなり難しいですよね(*_*)

国際恋愛している限り、私も「一生言語の勉強は続けていかないとな」と思っています(^_-)-☆

一緒にがんばりましょう!

国際恋愛で文化の違いによるストレス

国際恋愛であるあるの「スキンシップ」と「仕事文化」の違いによるストレスについてお話していこうと思います。

スキンシップが多い

日本人女性にとっては、外国人彼氏のスキンシップの多さに戸惑うこともあると思います。

日本人男性とは違い、外国人男性はボディタッチやキスチなどのスキンシップが多かったりしますよね。

スキンシップは、日本人にとっては慣れるのには時間がかかりますよね。

私も自分からキスや愛情表現をするのが乏しい方なので、彼としてはスキンシップが少なくて悲しかったこともあるようです。

でも、私の彼の場合は、日本がそうゆう文化だということを知ってくれていたので、理解してくれています。

スキンシップのことでストレスに感じているなら、彼氏さんに相談してみましょう。

仕事文化の違い

私が元カレとの遠距離中に喧嘩の一番の原因だったのが、仕事文化の違いによるものです。

海外では、職場の上司との飲み会はほとんどないと思います。

でも、日本の会社だと、上司や先輩に飲み会に誘われたら、Noと言う選択肢はほとんど与えられないですよね・・・

私自身、飲み会自体は別に嫌いじゃなかったし、職場の人との関係づくりのために、できるだけ参加したいと思っていました。

でも、元カレは日本の文化なんて全く知らないし、理解しようともしてくれませんでした。

結果、私が飲み会に行く度に喧嘩になってほんとにストレスでした・・・

元カレが日本の文化を知らないのは仕方ありませんが、それを理解しようとしてくれなかったのは、本当にレッドフラグだったと思います。

私と元カレとの関係のように、遠距離恋愛中にケンカが絶えなかったりする場合は、無理をしてお付き合いを続ける必要もないと思います。

結局、遠距離恋愛で上手くいかないということは、結婚してもうまくいかない可能性が高いと思うからです。

国際恋愛で価値観・考え方の違いによるストレス

文化の違いというのは、正直、大した問題ではなくて、時間が経てば慣れてきます。

でも、人の価値観や考え方は、大人になってから変えるのは難しいです。

では、価値観や考え方が合わないときは、どうすればいいのでしょうか?

結婚の考え方の違い

結婚は自分だけの問題ではなく、家族も関係してくるので、余計に悩みが深いですよね。

国際結婚の場合は、書類関係も面倒だし、時間もかかるし、日本人同士の結婚よりもずっと大変だと思います。

だからこそ、「本当に結婚するの?」、「いつ結婚する?」といったことも適当にはできない・・・

さらに、結婚して外国人の旦那さんの国に住むとなると、相談できる相手が周りにいなかったり日本に帰れるのも年に1回ということも・・・

よく言われることですが、「国際結婚をすると親の死に目に会えない」ということもあります。

結婚してからは、「年に何回は日本に帰りたい」など、結婚してからのあなたの希望を外国人彼氏に伝えてみて、それを応援してくれる彼氏と結婚したいですね。

また、国際恋愛で遠距離を続けるには、「結婚」という目標があった方が心理的な支えになります。

国際恋愛で遠距離になる前に、彼にも結婚の意志があるのかは、しっかり話し合って確認しておきましょう!

彼に結婚したいという強い意志もないのに、なんとなく遠距離してしまうと、遠距離中にだんだんと溝ができてきてしまいます。

彼氏の束縛によるストレス

私自身、元カレの束縛が強いことで悩んでいました

今思えば、早く分かれた方が良いと思います(笑)

なぜなら、私が元カレの束縛に疲れてしまって、結局別れてしまったからです。

彼氏の束縛で、付き合っていることがストレスになっているなら、別れたほうが良と思います。

別れて距離を置いて、付き合っていた頃の関係を客観的にみてみると、自分が思っていた以上にストレスを感じていたことに気づくこともあります。

自分を1番に考えて、大切にしてあげてくださいね。

外国人彼氏と別れてしまった場合は、人生のタイミングもあるので、仕方ない部分もあると思います。

Everything happens for a reasonです!

国際恋愛での遠距離の悩み

国際恋愛をする上で、遠距離はあるあるの悩みだと思います・・・

遠距離恋愛は、寂しさと不安から悩みやストレスも溜まりやすいです。

私たちもブラジルで同棲する前は、日本とブラジルで遠距離恋愛をしていました。

実は、私は遠距離になるのは、今の彼で2回目でした。

1回目の遠距離は失敗に終わりましたが、その経験があったからこそ、今の彼との遠距離を成功させられたと思っています!

お互いの時間をつくるのが大変

国際恋愛の遠距離のコツは、お互いそれぞれの時間を大切にすること

遠距離中は彼氏と会えなくても、仕事や勉強、友達と過ごす時間を充実させることが、彼と会えなくても悲しくならずに過ごせるコツです。

今の彼との遠距離恋愛中は、仕事と語学の勉強でとても忙しくしていましたので、とても充実した毎日を送れていました。

一方で、元カレと遠距離恋愛中は、彼中心の生活だったのですが、めちゃくちゃストレスでした・・・

彼中心の生活にしてしまうと、精神的にしんどくなってくるので、それぞれの生活には干渉し過ぎず、それぞれの生活を頑張るのが、ストレスなく遠距離を乗り切るコツだと思います!。

遠距離と仕事のストレス

仕事もしていると、時差でビデオ電話などをする時間を作るのもストレスになります。

元彼と遠距離しているときは、次の日に仕事があっても、自分の寝る時間を削ってでも彼と電話していました・・・

そのため、だんだんと仕事にも体調にも影響がでてきて、全く遠距離と仕事を両立できていませんでした。

でも、今の彼との遠距離中は仕事と上手く両立ができました!

遠距離恋愛中、2人とも仕事をしていて、日本とブラジルで12時間の時差あったので、平日に2人で話せる時間は彼の会社の休憩中の15分だけでした。

でも、彼はその15分の仕事の休憩の時間に必ず私と話す時間を作ってくれました。

お互いに、仕事に影響の出ない範囲で協力して、話す時間を作ることがストレスフリーで遠距離を乗り切るコツですね!

遠距離でなかなか会えないストレス

遠距離でなかなか会えないのは、辛いしストレスになりますよね・・・

遠距離しているのに、次に会えるのがいつか分からないと、不安になってしまいますよね。

国際恋愛で遠距離を始める前に、2人で会う頻度を決めておきましょう。

たとえば、「8月は私があなた(彼氏)に会いに行って、12月はあなたが私に会いに来て、年に2回は会おうね!」

というように2人で頻度を決めておけば、次会うときまで、遠距離を頑張れますよね!

また、遠距離恋愛をするなら、「将来結婚する」などの明確なゴールをお互いに持っている方が良いですね。

遠距離恋愛が辛くても、将来結婚して一緒に住めるならがんばれますよね。

国際恋愛でのお金の問題

外国人彼氏とお付き合いしている方は、日本で出会った方も大勢いると思います。

その場合、気になるのが外国人彼氏の職業と貯蓄です。

外国人の場合、日本で良い仕事に就こうと思うと、日本語がある程度できないと難しいこともあるあるです。

そのため、「彼氏がアルバイトしかしていなくて、お金がないので、彼女からお金を借りている」といったお金の問題に関するエピソードも耳にします。

将来はどうしていくつもりなのか?

金銭問題の悩みはしっかり外国人彼氏と話し合い、解決する必要がありますね。

また、将来結婚などを考えるなら、「学資ローン」のこともしっかり確認しておく必要があると思います。

私はアメリカ留学していたので、アメリカ人と付き合っている日本人の知り合いがたくさんいます。

その中で「アメリカ人と結婚して、彼の学資ローンの返済が大変・・・」というエピソードをよく耳にしますので、注意しなければならない問題だと感じます。

勉強のためのローンなので、もちろんそれ自体が悪いことではありません

でも、彼氏がしっかり返していけるだけの仕事をしていて、返すために浪費せず努力しているのかを確認しておく必要があるなと感じます・・・

国際恋愛で親の反対

私たちは遠距離恋愛を経て、ブラジルで同棲することを決め、私の両親に彼を紹介しました

父は彼に「ここ(日本)にいたら、なんかあったら娘をすぐに助けに行けるけど、ブラジルに行ったらすぐに助けにも行けないから、よろしくな」とお願いしていました。

「親が国際恋愛に反対する場合は、娘が心配だから」だと思います。

私たちが親に反対されずに、同棲を認めてもらうためにしたことをご紹介していきます。

自分が語学力をつける

国際恋愛をして、将来彼の国に住む予定なら、親としては「娘が外国で幸せにやっていけるか」が心配なようです。

なので、語学力をつけて、海外でも自立してやっていける能力があることを示し、言葉ができないことで親に反対されるのを防ぎましょう。

というか、親を安心させてあげる感じですね!

私たちは、ブラジルで同棲するつもりだったので、ポルトガル語を勉強しなきゃいけませんでした。

また、ポルトガル語以外にも、英語ができたことで、日常生活でもできることが多かったと思います。

私はブラジルで彼氏の友達や兄弟とも英語で会話できるので、親としてはその点も安心したようです。

そんなこんなで、私の親も「最低限英語はできるからなんとかなるやろ」と思ったようです。

外国人彼氏に日本語を勉強してもらう

私の親は「The日本大好きな人」たちで、もちろん英語も話せないし、父は海外にも行ったことがありません。

親にとって、自分の娘の彼氏と直接話せないというのは、とても不安なことだと思います。

逆に、彼氏が少し日本語を話せるだけで、親を安心させられて、反対されにくくなる重要なポイントだと思います。

また、彼氏から両親に挨拶するときには、日本語で通訳なしで親に伝えてもらった方が気持ちは伝わりやすいと思います。

挨拶に来るために頑張って日本語を勉強してくれたという彼氏の姿勢は、きっと親にも伝わります!

私の彼はもともと日本語が話せたのですが、挨拶のときに使う日本語は普段使うものと違うので、事前に何を言うか準備していてくれました。

私の親にとって、娘の彼氏が日本語を話せるというのは、安心できる大きなポイントだったようで、親に反対されることもありませんでした。

国際恋愛でのすれ違い

国際恋愛ですれ違いが出てくると、「別れ」か「そのまま付き合う」かを話し合うカップルも多いと思います。

すれ違いにはいろいろな原因があると思いますが、どちらかが「別れよう」と切り出した場合、注意が必要です。

実は、私も元カレから別れ話を切り出されたことがあります。

でもその時、私はどうしても別れたくなくて、元カレを説得し関係を続けることに・・・←今思えば本当にバカ(笑)

今考えれば、元カレはもう私に興味がなかったのでしょう。

特に、遠距離ですれ違いが起こると、お互いに結婚したいと強く思うほどの愛がないと難しく、私と元カレのように別れる国際カップルも多いのだと思います。

私も元カレと別れましたが、分かれたことで今の彼に出会えたので、今ではあの時に別れる決断をしてよかったと思っています。

国際恋愛したい方向け・どこで出会うの?

以前、ブラジル人と国際恋愛や国際結婚している方たちに、出会いの場所についてアンケートをとってみました。

その時、出会いの場所と思って一番多かったのが「ネット」でした。

ブラジル人との出会いランキング

1位 ネット 43%

2位 職場・バイト 29%

3位 大学 14%

4位 友達の紹介 14%

詳しくは、こちらの記事も読んでみてください♡

ブラジル人と出会うには?【ブラジル人と結婚した夫婦の出会い】

昨日は、ブラジルで恋人の日でした♡ そういえば、ブラジル人と結婚したお友達や知り合いは、どうやってブラジル人の旦那さんと出会ったのかな?と。 気になったので、聞いてみたら、1位はネットという結果に! ...

続きを見る

日本で生活していたら、なかなか外国人と出会い、国際恋愛に発展するのは難しいと思います。

そうなると、場所問わず、たくさんの人と会えるネットで出会いを探すのが、国際恋愛への一番の近道ということではないでしょうか?(*^-^*)

国際恋愛の悩み・まとめ

国際恋愛だからこそ、感じる悩みやストレスってありますね。

外国人彼氏と付き合うだけなら、解決しやすい悩みもありますが、結婚を視野に入れて考えると、価値観の違いや金銭面での問題など、注意しなければいけないポイントもありますね。

今回ご紹介したのは、国際恋愛であるあるの悩み。

つまり、国際恋愛している女性なら、よく経験することだと思います。

ストレスや悩みの原因が、2人で解決できることとそうでないことを見分けて、決断することも重要ですね。

国際恋愛で悩んでストレスを感じている方は、ぜひ自分のことを最優先にして、幸せな恋愛を楽しんでほしいと思います。

-国際恋愛
-

Copyright© TIPS IN BRAZIL , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.