ブラジル移住の手続き!海外転出届・住民票・年金など準備リスト10選

ブラジル移住する前にしなければいけない手続きで必要なことをご紹介していきます。

私もブラジルに移住するときに、手続きで分からないことだらけで、調べまくった過去があります。

今回は、海外転出届や住民票、年金など、海外移住で悩む手続きを10個厳選してご紹介します。

最後には、海外移住の準備リストをまとめているので、海外移住前の手続きに漏れがないかのチェックリストとして使ってみてください!

ちなみに、移住の際の航空券は、海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-で、関空発¥125,890~成田発¥139,690~の往復航空券が見つかりますよ!

ブラジル移住の手続き①海外転出届

海外転出届は、約1年以上海外に滞在する人(法律で細かい規定はなし)が行う手続きです。

この海外転出届を提出すると、国民年金、住民税、国民保険の支払い義務が無くなります

しかし、海外転出届を提出することで生じるデメリットもありますので、住民税、国民保険の項目でご紹介していきます。

お金に余裕があって、年に1回以上は日本に一時帰国するという方は、ブラジルに移住しても国民年金、住民税、国民保険の支払いさえすれば良いので、特に海外転出届を出して住民票を抜く必要もないかなと思います。

ブラジル移住の手続き②住民票と住民税

住民税は、前年度の収入をベースに、市区町村が課税する税金のことです。

海外転出届を提出すれば、住民税の支払い義務もなくなりますが、1月1日に住民票が市区町村あるかどうかで課税されるため、海外移住の手続きを計画的に行う必要があります。

年末年始に海外移住を考えられている方は、1月1日より前に海外転出届を提出することで住民票も抜くことになり、住民税を支払わなくて良いことになります。

しかし、住民票を抜くと、国民保険の加入もできなくなります

この場合、日本に滞在中に病気になった時に自費となってしまうことがデメリットです。

ブラジル移住の手続き③国民年金

ブラジル移住するときの手続きとして、私が1番悩んだのが「国民年金」です。

ブラジル移住すると年金はどうなる?

海外転出届を出して住民票を抜くと、国民年金に強制的に加入する必要は無くなり、国民年金への任意加入を選択することができます。

また、ブラジルは社会保障協定に加盟している国なので、ブラジルに年金を支払えば、日本の年金移住先の国年金制度に加入していた期間を合算して、年金を受け取れるようになります。

私の場合は、現地採用で働き始めるまでは、日本の国民年金を納めることにしました。

現地採用で就職できたら、ブラジルは社会協定の加盟国なので、日本の年金加入期間と合算できることになります。

ブラジル移住しても年金は支払うべき?

ブラジルに移住する場合、国民年金への加入の義務は無くなるため、支払いを辞める方もいらっしゃいますが、私はいろんな海外在住者の方にお話を聞いた上で、年金を支払い続けることに決めました

「将来、年金がもらえないかもしれないと言われているのに、海外移住しても年金は支払うべきか?」については、私自身が自分で貯蓄するのが苦手だからというのが大きな理由です。

また、若い時に国民年金を支払っておらず、老後を心配するようになってから、

国民年金を支払っていなかったことを後悔したという話を複数の方から聞いて、

将来の自分のために、年金を払っておいた方が良いかなと思い、払い続けることを決めました。

ブラジル移住の手続き④免許証

ブラジル移住の前に、免許証の更新日はしっかり確認しておきましょう。

私は移住する1週間ほど前に、免許証の更新日が近づいていることに気がついて、焦って更新しに行きました( ;∀;)

免許証の更新期間でなくても、海外渡航などのやむを得ない理由であれば、免許証の期間前更新をすることができます。

移住の前に手続きを忘れて、免許が失効してしまったら大変ですので、免許証の更新日はしっかり移住前に確認しておきましょう。

ブラジル移住の手続き⑤日本の保険

日本の保険(生命保険や年金保険)に入っている場合は、移住の前に保険会社に連絡しておきましょう

保険会社によっても、対応が異なると思いますが、私は「ブラジルに移住することの連絡」「ブラジルの病院で入院等になった時に保険でカバーされるのか?」を確認しました。

海外に移住する場合でも、保険会社からの連絡等は日本の住所を指定しておく必要があるので、私は実家の住所を指定する手続きをしました。

ブラジル移住の手続き⑥確定拠出年金

日本の会社を辞めて海外移住される場合、確定拠出年金の手続きも必要になります。

ブラジル移住の時の確定拠出年金の手続き

海外に移住する場合は、企業型の確定拠出年金個人型の確定拠出年金に移管する必要があり、掛け金を拠出することができなくなり、今までの拠出した掛け金だけを使って、運用のみを行うことになります。

脱退は、積み立て金が1万5千円以上ある場合はできません

企業型の確定拠出年金の積み立て金が1万5千円しかないケースというのは、新卒数カ月でやめた方にしか当てはまらないので、

必然的に多くの方は、個人型の確定拠出年金に移管しなければならないことになります。

私がブラジル移住したときの手続き

私もブラジル移住前は、日本の会社で働いていたため、企業型の確定拠出年金に入っていました。

会社を辞めるときに、人事部の方から、確定拠出年金の今後の手続きについて説明を受けました。

他の会社でも、確定拠出年金について辞める時に同じような説明があると思います。

私も、個人型の確定拠出年金に移管し運用のみで行っていくことになりました。

確定拠出年金は、毎月の口座管理手数料も掛かり運用方法によっては、積立金が0になってしまう可能性もあるので、

私も個人型の確定拠出年金に移管する際に、運用方法をしっかり見直すようにしました。

ブラジル移住の手続き⑦携帯の解約

移住する前に、携帯の解約の手続きも計画的に行う必要があります。

ブラジルへ移住する前に、いろんな手続きを行う必要がある中で、携帯で電話できないと不便なこともあり、私は海外移住の前日に携帯の解約手続きに行きました。

私の場合は、ショップに行って、その日にすぐ解約することができましたが、キャリアによって携帯の解約方法も異なると思うので、事前に解約方法を確認しておき、

移住直前にスムーズに解約の手続きができるように準備しておきましょう。

ブラジル移住の手続き⑧水道・ガス・電気の解約

ブラジル移住前に住んでいた家を出る前に、水道・ガス・電気の解約の手続きを行う必要があります。

契約している会社によって、手続きは異なると思いますが、私の場合は、電気と水道は電話での手続きだけで大丈夫でしたが、

ガスはガスの管理会社の方が家に来られる日のアポイントを取り、ガスの管理会社の方が家に来られて、直接解約の手続きをするという形でした。

「電話だけで解約できるのか?」、「直接訪問して確認などの作業が必要なのか?」は事前に確認して、計画的に予定を立てておく必要があります。

また、水道・ガス・電気を解約したら、水道・ガス・電気なしでの生活は厳しいので、その後の海外移住するまでの間の泊まる場所も確保しておく必要があります。

ブラジル移住の手続き⑨ネットの解約

ネットの解約は、契約途中で解約の手続きをすると、解約金などが発生するので、移住前にしっかり契約内容を確認しておきましょう。

私の場合は、ネットの解約金は発生しなかったのですが、契約している会社に電話をしてから解約の手続きをした翌月までは、

ネットの使用量を支払わなければなりませんでした

なので、海外移住の2カ月前くらいには、一度契約しているネット会社に解約の手続き方法を確認しておきましょう。

ブラジル移住の手続き⑩海外旅行保険

ブラジル移住前にしっかり確認しておきたいのが、海外旅行保険に関してです。

移住してすぐにブラジルの医療保険に入れるなら、特に心配はありませんが、入れないなら、海外旅行保険に入っておいた方がベターです。

日本の海外旅行保険は、決して安くないので、海外移住される際も、加入されない方もいらっしゃいますが、万が一病気やケガをしたときに、自費で高額な医療費を請求されないように、海外旅行保険には入っておくことをおすすめします。

もし、日本の海外旅行保険が高いということであれば、ブラジルの保険会社の海外旅行保険で安いものを見つける方法もあります。

私もブラジルでprivate insuranceがもらえるまでは、ブラジルの会社の海外旅行保険に加入していました。

ブラジル移住の手続き・準備リストまとめ

ブラジル移住の手続きを実際に始める前に、準備リストを確認して、事前に手続きの方法や契約内容を確認しておきましょう。

移住の手続きには時間も掛かるので、余裕をもって準備していけるように、下記のリストを参考にしてみてくださいね!

手続き・準備リスト

①海外転出届
②住民票と住民税
③国民年金
④免許証
⑤日本の保険
⑥確定拠出年金
⑦携帯の解約
⑧水道・ガス・電気の解約
⑨ネットの解約
⑩海外旅行保険

ポルトガル語の勉強法!おすすめの「アプリ」や「本」もご紹介

私が実際に行っているポルトガル語の勉強法について、ご紹介します! ポルトガル語自体は、英語に似ているので、英語ができる人にとって、ポルトガル語の勉強はそんなに難しいとは感じないと思います。 ただ、ポル ...

続きを見る

-移住準備
-,

Copyright© TIPS IN BRAZIL , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.