ブラジルで使えるクレジットカードはどれ?旅行前すべきことも!

これからブラジルに旅行などで来られる方は、「どれくらいレアルに換金しておこう?」とか「どのクレジットカードがブラジルで使えるんだろう?」と悩んでいらっしゃると思います。

今回は、ブラジルで1番メジャーなどこでも使えるクレジットカードもご紹介します!

また、ブラジルで日本のカードを使うときの注意点ブラジルのクレジットカード事情もご紹介します。

ブラジルで使えるクレジットカード

ブラジルに旅行に行くなら、VISAかマスターカードのいずれかは、必ず持っていきましょう。

VISAかマスターカードがあればOK!

この2つがブラジルではメジャーで、VISAかマスターカードがあれば、ブラジルでの支払いは全く困らないです。

特に、VISAはブラジル国内でも、どこでも使えるクレジットカードなので、どちらか選ぶなら、VISAはマストです!

その他のカード会社もショッピングモールなどの大きい場所では基本的には問題なく使えますが、やはり使えない場所も多くあるので、ブラジルに敢えて持ってくる必要はないと思います。

クレジットカードの使い方

ブラジルでクレジットカードで支払いをする際には、店員さんに「credit ou debit?」(クレジットかデビットか?)と聞かれます。

日本人からしたら、「クレジットカード出してるんやから、クレジットに決まってるやろ?」と思うと思いますが、ブラジルでは、クレジットカードとデビットカードの一体型カードが一般的なので、このように聞かれます。

「credit ou debit?」と聞かれたら、「credit」と答えたらOKです。

ブラジルでクレジットカードを持つべき理由

ブラジルで現金よりも、クレジットカードを持ったほうがいい理由の1つとして、万が一、強盗されてもクレジットカードであれば、リスク回避できる可能性があります。

最近、ブラジルでは、スマホを強盗される人が増えています。

それは、ブラジルがカード社会で強盗が現金を要求しても、現金を持ち歩いている人が少ないからなのです。

強盗にたとえ財布やクレジットカードを盗まれても、カード会社に連絡してカードを止めれば、強盗にお金を使われる心配もありません。

でも、現金をもっていて、それを強盗されれば、もうそのお金は戻って来ません。

現金は強盗されても、どれだけ持っていたということが証明しずらいので、盗まれても保険でカバーされない場合もあります。

だから、クレジットカードのほうが、現金を持ち歩くより安全なのです。

ブラジルでクレジットカードを使うときの注意点

ブラジルでクレジットカードを使うときに注意したほうが良いことをご紹介していきます。

カードが止められる

日本のカードをブラジルで初めて使用すると、カードを止められる可能性があります。

カード会社のシステムで、日本のカードがブラジルで不正に利用されている可能性があると認識され、カードが自動的に止められてしまいます。

カードを止められた場合、ブラジルから国際電話で日本のカード会社に連絡したり、時差の関係でカード会社の電話対応の時間まで待たないといけないなど、非常に面倒なことになりますので、

日本からブラジルに旅行に来る前に、カード会社にブラジルでカードを使用する予定のあることを事前に連絡しておくことをおすすめします。

お金を引き出せないATM

クレジットカードの中には、海外のATMでもお金が引き出せる機能の付いているものもありますね。

しかし、もちろんブラジルのすべてのATMで日本のクレジットカードでお金が引き出せるというわけではありません。

このことを知らないで、何度も引き出そうとすると、これもまた、カード会社もシステムで不正利用の可能性があると認識されて止められるので注意が必要です。

古いカードは使えない⁉

ブラジルのATMはICチップを読み取れないことが頻繁にあります。

特に、カードのICチップの部分が劣化している場合は、何度トライしても使えない場合があります。

そうなると、新しいカードを作るしかなくなります。

ブラジルに来てから、それに気づいてもどうしようもできないので、ブラジルに来る前に、カードの劣化が見られる場合は、新しいのに変えておきましょう。

カードの不正使用

ブラジルでは、カードが不正に使用されることが、日本とは比べ物にならないくらいの頻度で起きます。

ブラジルでは、露店などでもクレジットカードが使えますが、スキミング防止のためにも、少額の支払いなどは、現金で済ますことをおすすめします。

また、インターネットで買い物をした後、何らかの形でカードが不正利用されたという話も聞きますので、注意が必要です。

ブラジルはクレジットカード大国

ブラジルで使えるクレジットカードをおすすめしてきましたが、ここではなぜブラジルでクレジットカード大国と言われるのか?をお伝えしていきます。

ブラジルではキャッシュレスでお買い物!

ブラジルでは、市場や路面店でもクレジットカードが使えて、キャッシュレスが当たり前です。

ペットボトルの水を1本買うのでも、クレジットカードを使うくらいで、むしろ現金で支払う人の方が珍しいくらいです。

キャッシュレスが普通なので、店側もあまりお釣りを用意していない上に、現金だと偽札の可能性があるので、買い物をして現金で支払おうとすると、「クレジットカードないの?」と聞かれることさえあります。

ブラジルでタクシーでもカード使える?

ブラジルでは、タクシーでもクレジットカードで支払いが可能です。

逆に、現金で支払うと、運転手にお釣りが無いと言われる場合があるので、タクシーでもクレジットカード払いがおすすめです。

最近は、ブラジルではタクシーの代わりにUberを使う人がほとんどで、タクシーよりもUberのほうが旅行者の方にも安心です。

Uberのアプリをダウンロードして、クレジットカード情報を登録すれば、キャッシュレスで乗れるので便利ですよ!

まとめ

ブラジル旅行に行くなら、VISAとマスターカードはぜひ持って行くようにしましょう。

また、ブラジルに旅行に行く前には、必ずクレジットカード会社にブラジルでカードを使用することを連絡しておきましょう。

私も実際に、初めてブラジルに来た時に、カードを停止されました。

クレジットカード大国のブラジルでカードが使えないと非常に不便なので、連絡は忘れずに!

 

-旅行準備
-

Copyright© TIPS IN BRAZIL , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.